MENU

サービスのご案内

会社を設立したい

会社を設立したい

会社設立の費用について会社設立の費用について

1.会社設立のみをご依頼(税理士の顧問契約は不要)のお客様

電子定款の作成
お客様の事業内容をお聞きした上で作成致します。
現時点で事業目的が定まっていない場合でもアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。
電子定款の認証作業の代行
公証役場との認証手続きをすべてお任せいただきます。
法務局へ提出する書類の作成
当センターで書類を作成致します。お客様は書類へのご捺印と法務局への提出作業のみとなります。
会社設立に必要な費用(スタンダードコース)
当事務所の手数料 30,000円
定款の認証手数料 50,000円
(お客様からお預かりした金額を当センターが支払います)
定款の取得費用 2,000円
(お客様からお預かりした金額を当センターが支払います)
登録免許税 150,000円
合計金額 232,000円

2.会社設立+税務会計(月額7,000円)をご依頼のお客様

電子定款の作成
お客様の事業内容をお聞きした上で作成致します。
現時点で事業目的が定まっていない場合でもアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。
電子定款の認証作業の代行
公証役場との認証手続きをすべてお任せいただきます。
法務局へ提出する書類の作成
当センターで書類を作成致します。お客様は書類へのご捺印と法務局への提出作業のみとなります。
法務局へ提出する書類の作成
月額7,000円(12ヶ月分の年払い)でレッツ総合事務所が会計業務をバックアップします。
  • (1)会社設立後に税務署へ提出が必要な設立届出書・青色申告の承認申請書を無料で作成・提出
  • (2)会計ソフトの導入から入力アドバイスもおまかせ
  • (3)資金繰りや節税など税務相談は何度でも無料
  • (4)決算申告料はわずか130,000円
  • (5)税理士以外(社労士・司法書士・行政書士・弁護士・弁理士)の相談も無料
※料金には別途消費税を頂戴しております。
会社設立に必要な費用(スタンダードコース)
当事務所の手数料 0円
定款の認証手数料 50,000円
(お客様からお預かりした金額を当事務所が支払います)
定款の取得費用 2,000円
(お客様からお預かりした金額を当事務所が支払います)
登録免許税 150,000円
合計金額 202,000円

設立および事業開始までの流れ設立および事業開始までの流れ

大まかには下記のような流れになります。

設立から事業開始までの流れ

検討事項

事前に以下の検討事項があります。

  • ○会社名・事業目的
  • ○本店所在地
  • ○資本金および株主
  • ○役員および組織構成
  • ○決算期

綿密な事業計画を策定することも重要です。
設備投資にある程度の資金が必要な場合は、事前に長期借入金として融資を申請するという選択肢もあります。
日本政策金融公庫では、創業者向けに低金利、無担保・無保証の融資制度も用意されています。
設立後は収支が安定して軌道に乗るまでに時間を要しますので、設立前に綿密な事業計画を策定したうえで資本対策を講じていきましょう。

専門家が結集した総合事務所だからこそ、起業家のパートナーとしてきっとあなたのお役に立てるはずです。

起業・会社設立はこちらから

関連のトピックス

会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!
会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!

【無料診断】税理士のことをお考えなら、まずはお気軽にご相談くださいませ
レッツは総合事務所は、お客様の経営を改善するために
よく考えられて作られたスキームです。
顧問料は廃止し、会員制となっており、会員は問題に適した専門家に
必要なときに必要なサービスの提供を受けることができます。
  • レッツ総合事務所お問い合わせ先 06-6242-4575 営業時間9:00~17:30 土日祝休み
  • メールでお問い合わせ

Page TOP