MENU

サービスのご案内

相続対策をしたい

相続対策をしたい

相続開始後、思わぬトラブルが発生したり、多額の相続税にあわてたりしないために
事前の対策が必要です。
相続税の対策は、毎年一定の時期に財産を評価し直して、税額を計算し、所要の対策を講じたほうがよいと思います。

具体策として具体策として

具体策として
  • (1)相続人の間のトラブルを未然に防ぐため遺言書を作成する
  • (2)生前贈与をこまめにする。年110万円までが非課税です。
       そのほか、配偶者控除や住宅取得資金の贈与の特典を利用する。
  • (3)生命保険の活用。節税や税金の納付の準備です。
  • (4)小規模宅地の適用など土地の有効利用
  • (5)事業承継税制を利用した相続税の納税猶予など

事例として事例として

相続税の支払い資金がなかったため、土地を売却せざるを得なかったため、譲渡所得税も支払ったら、手許にお金が残らなくなった例があります。
また、被相続人が経営する会社に多額な貸し付けをしていたため、お金にならない資産も相続財産となり、相続税の支払いに苦労したなどの例もあります。
これらは事前の対策で相続税を少なくすることができます。

費用について費用について

費用について

行政書士又は税理士がご相談に応じます。

1. 相続対策 1回 5万円~
2. 相続人の確定―財産の評価―遺産分割協議書作成まで
(確定申告を要しない場合)
10万円~
3. 相続税の申告書作成まで 20万円~

関連のトピックス

会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!
会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!

【無料診断】税理士のことをお考えなら、まずはお気軽にご相談くださいませ
レッツは総合事務所は、お客様の経営を改善するために
よく考えられて作られたスキームです。
顧問料は廃止し、会員制となっており、会員は問題に適した専門家に
必要なときに必要なサービスの提供を受けることができます。
  • レッツ総合事務所お問い合わせ先 06-6242-4575 営業時間9:00~17:30 土日祝休み
  • メールでお問い合わせ

Page Top