MENU

サービスのご案内

許認可申請をしたい

許認可申請をしたい

許認可申請をしたい許認可申請をしたい

事業を始める際に業種によっては、あらかじめ官公署への申請が必要な場合があります。
これを許認可と呼ばれ、事業の開業と営業に際して必要とされる法律的な要件を意味します。

例)許認可が必要な業種

事業(営業)関連の許認可

保健所 警察署
飲食店営業許可 旅館業許可 病院開設許可 古物商の許可
食品製造許可 公衆浴場営業許可 病院開設許可 質屋営業許可
食品販売業許可 温泉法の許可 診療所開設許可 風俗営業の許可
食品処理業許可 興行場営業許可 薬局開設許可 警備業認定
美容所開設届 墓地等経営許可 医薬品の販売業許可 自動車の保管場所証明
理容所開設届     自動車の保管場所届出
クリーニング所開設届     道路の使用許可
都道府県(市町村) 農業委員会
建設業許可 砂利採取業者登録 国土利用計画法届出 農地法第3条許可
産業廃棄物処理業許可 採石業者登録 開発行為許可 農地法第4条許可
一般廃棄物処理業許可 浄化槽工事業登録届出 土地有償譲渡届出 農地法第5条許可
電気工事業登録 浄化槽保守点検業登録   農地法第20条許可
旅行業登録 NPO法人の設立認証    
貸金業登録 宗教法人規則の認証    
解体工事業登録 道路占用許可    
運輸局 税務署 JT支店
一般貨物自動車運送業許可 貨物自動車運送業届出 酒類販売業免許 たばこ小売販売業許可
一般貸切旅客自動車運送事業許可 運送取次事業登録    
利用運送事業許可 倉庫業許可    

許認可申請の流れ

許認可が必要な事業かどうかを確認します。

許認可が必要な事業
必要要件を確認後、申請します。
必要条件を満たしていない場合、許認可取得までの対策と実行をサポート
特に新設会社の場合は、人的要件として、資格者の確保や役員への就任が必要となります。
又、労働・雇用保険や社会保険の加入が必要条件となります。
会社設立前に検討しておかないと、再度、登記や保険加入のやり直しが生じ、余分の手間と経費がかかることになります。

許認可申請には専門家の総合的な判断が必要とされますので、お気軽にご相談下さい。

関連のトピックス

会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!
会社経営、税金、資金繰り、会社設立、相続対策など、私たちレッツ総合事務所におまかせください!

【無料診断】税理士のことをお考えなら、まずはお気軽にご相談くださいませ
レッツは総合事務所は、お客様の経営を改善するために
よく考えられて作られたスキームです。
顧問料は廃止し、会員制となっており、会員は問題に適した専門家に
必要なときに必要なサービスの提供を受けることができます。
  • レッツ総合事務所お問い合わせ先 06-6242-4575 営業時間9:00~17:30 土日祝休み
  • メールでお問い合わせ

Page TOP